このページでは、包茎手術中、手術後の痛みについて紹介していくなぁ。

まぁ、この記事をチェックしてくれているということは、
包茎手術を受けたいけど、「手術中と手術後の痛みが怖い」ってことだろ?

麻酔は痛いのか?
麻酔がきけば手術中は痛くないのか?
手術後は痛みがあるのか?いつまで痛みがあるのか?

って気になるよな。

でも、安心してくれ!

手術後、麻酔が切れたらもれなく痛いからな・・・笑
もちろん、手術中は麻酔がきいているから痛みはない!

まぁ、痛みがあるということを理解しつつ、手術前の心の準備をするという意味で、この記事をチェックしてくれ。

手術中の痛みは?麻酔は医師の技術で痛みに差がでる

まずは、手術中の痛みから説明していくな。
ぶっちゃけ手術中は、麻酔がきいているから痛みはない。

ただ、この麻酔を打つ時に痛みがあるんだよな。
しかも、医師の腕・技術で痛みに差があるんだからたまったもんじゃない。

で、麻酔を打つ時に痛みを感じるポイントは2つある。

  • 皮膚に針が刺さるとき
  • 麻酔薬が注入されているとき

上手な先生だと、はじめの一刺しだけの痛みですむらしいが、下手なやつだと注射をさす度に痛みを感じるらしい。幸いおれは経験したことがないがな(汗)

まぁ、最近だと麻酔剤の入ったテープを先に張っておく方法もあるらしいから、痛みは軽減できるだろうな。

包茎手術でもっとも痛いのは麻酔が切れた直後-切る手術には痛みがともなう

包茎手術でもっとも「痛い」と思うのは、手術後に麻酔が切れたとき。
手術後、2~4時間が経過すると、局所麻酔が切れてくる。そうするとズキズキと少しずつ痛みがでてくるんだよなぁ。

まぁ、手術した当日は鎮痛剤とか飲んでも耐えるしかないが、1日たてばある程度、痛みにも慣れてくるし、その後は日に日に痛みや違和感が落ち着いてくるから安心してくれ。

ちょっと違うけど、歯を抜糸したときって直後はメッチャ痛い。でも、鎮痛剤を飲んでれば日に日に良くなってくるだろ。
そういうイメージだなぁ。

もちろん手術後に勃起なんてしたら痛いからな!笑

手術後に痛みや腫れ、出血が長く続く場合は?

もし2~3週間が経過しても、腫れや出血があったり、痛みがひどかったりする場合は、すぐに手術を受けたクリニックに相談しろよな。
恥ずかしいからといって放置してしまうと、大変なことになってとりかえしがつかないからな。

で、受診したクリニックの診察結果に納得しなかったら、すぐに違う病院でセカンドオピニオンをうけたほうがよい。

長く痛みや腫れ、出血が続く場合は、手術の失敗や後遺症による痛みの可能性もあるから注意が必要なんだよな。

包茎手術後の経過やその後の注意点について知りたいやつは、下のページもチェックしてみてくれ。

包茎手術後の経過について

包茎手術の痛みは、医師の技術によって差がでてくる

どうだ、包茎手術にともなう痛みについてわかったか?
皮膚を切る手術は、手術後に麻酔が切れるとどうしても慣れるまでは痛みが続く。

ただ、やっぱり医師の技術で麻酔を打つときの痛み、手術後の痛みに差がでてくるんだよな。こればっかりはどうしようもない・・・

まぁ、俺がオススメするクリニックなら問題なけどなぁ。(笑

気になったら下の記事も一緒にチェックしてみてくれ。

おすすめの包茎手術クリニックを教えるぞ