0から学べる包茎の正しい知識

包茎のことどれだけ知ってる?
包茎。
この言葉自体を知っていても、実はそれがどんな状態のことをいうのか具体的に知っている人は意外に少ないってこと知ってるか?

「え、いや、普通にペニスの亀頭部分が皮で邪魔されてることだろ?」

確かにそれは包茎だ。
いや、それも包茎だ。
一言で包茎って言っても、医学的に見て包茎ってみなされるような症状の数は結構あるって知ってるか?
俺も包茎のことを調べて初めて知ったことだ・・・

一般的な包茎っていったらやっぱり多くの男性が思い浮かべるように、亀頭が余剰な包皮に覆われて露出不可能あるいは露出困難な状態のことを言う。

まあ、皮かむりとかほっかむりって奴だな。
イメージとしては子供の頃のペニスのまま成長しちゃった感じ。

まあ、間違ってない。
間違ってないけど、これ以外にも包茎って呼ばれてる症状はあるんだぜ?

たとえば、包皮が短すぎるから亀頭を圧迫してるような包茎。
たとえば、若い頃は問題なかったのに歳を重ねたことで急になる包茎。
たとえば、太ったらいつの間にかなってた包茎。

こんな風に普通に包茎の定義からは若干外れてるような包茎のことを知ってたか?
付け加えるならこの包茎の種類で治療法も変わってくるから、包茎を何とかしたいなら覚えておかないとな。

こんな風にただ包茎っていっても種類とか治し方とか治療するためには色々な要素が関わってくる。
だから、当サイトではまず「包茎とは何ぞや」ってことを理解することから包茎治療をすすめることを強くおすすめしてるぜ。

包茎の種類はこの5つだ!

包茎は症状によって5つに分けることができるから覚えておいてくれ。

特に包茎に悩んでる人は自分がどの包茎かを知っておかないと治療がスムーズにいかなくなることが多いからな。
要注意だ。

  • 仮性包茎
  • 真性包茎
  • カントン包茎
  • 老人性包茎
  • 埋没包茎

包茎はこの5種類に分類できることを覚えておいてくれ。(詳しくは包茎の種類で紹介してるからそっち参考な!)

男性向け雑誌の後ろの部分にある広告とかで仮性包茎や真性包茎、カントン包茎のことは取り上げられることが多いから知ってる人は多い。
けど、老人性包茎とか埋没包茎の存在って知ってたか?

まあ、知らないような普通は。
俺もそうだったしな!

別に知らないのは悪いことじゃない。
ただ、そのまま過ごしてると包茎が悪化する可能性があるから危機感だけは持っておいた方が良いよな。

当サイトでは簡単に自分が包茎かどうか、包茎だとしたらどの種類なのかを判断できるチェックリストを用意してるから是非見ていって欲しい。

包茎であることでこれだけのデメリットがある!

包茎にはどんなデメリットがあると思う?
ペニスの見た目が幼くなるってことだけと思ってないか?

まあ、見た目は大事だよな。
皮をかぶったペニスっていうのはやっぱり周りから見て恥ずかしいものだしな。

けど、包茎であることのデメリットって見た目だけの話じゃないんだよな。
実感はなかなかできないけど、正直見た目が悪くなるなんてことがどうでもいいくらいのデメリットがある。

それは包茎だと性病になりやすくなるってことだ!

包茎だと亀頭と皮の間が常に湿ったようになってしまうから色々な病原菌が繁殖しやすくなっちまうんだよな。
これって不衛生だろ?
色んな性病になる確率が上がるぞ、この状態は。

それに、包茎だと恥垢が溜まりやすくなるっていうのも大問題だな。
恥垢っていうのはいわゆるチンカスのことだ。

亀頭が露出してる人ならそうでもないけど、包茎ペニスはほんっとうに恥垢がたまりやすい。
で、恥垢が溜まってるペニスっていうのはとにかく臭い!

セックスパートナーはそんなペニスの男性のことなんて嫌うと思うぞ、俺は。

それに恥垢が溜まってると臭いだけじゃなくて亀頭包皮炎になる確率がすっごく高くなるからな。
この亀頭包皮炎になるとペニスが腐っちゃうから要注意だ。

そして、包茎ならではの性病って奴がある。
それは尿道炎と尖圭コンジローマだ。

どっちもペニスを清潔にしていればまず縁がない性病なんだけど、包茎だとどうしてもペニスを清潔にすることができないからこの2つの性病になってしまいがちなんだよなあ。
俺も調べててちょっと危機感持ったもん(笑)

見た目が悪くなるってことだけじゃなくて、性病になりやすいってことも考えるとやっぱり包茎は早く治すべきだよなあ……

サブコンテンツ

このページの先頭へ